GagPara(ギャグパラ)とは?

GagPara(ギャグパラ)では、水着やレオタードを着た女性が、粘着テープで口を塞がれて監禁されている場面に特化してフェチ動画を配信しています。また、制服姿の女性をクロロホルムを使って誘拐する場面も多く見られます。また、スイムキャップや全頭マスクを使った呼吸制御プレイも見ることもできます。特定のマニアに人気のセルフボンデージ動画を見ることができるのも特徴です。

動画数 63作品
価格帯 1,980〜2,100円
販売ページ GagParaの動画ページはこちら

GagPara(ギャグパラ)の口コミ情報

セルフボンデージ動画がおすすめ

現在こいらのレーベルでは、3作品のセルフボンデージ動画があります。個人的に一作目の「自縛と侵入者」が好きです。水着や制服、光沢レオタードで自縛を楽しんでいる女性の姿に興奮しましたし、自分でも楽しめる内容の自縛なので緊縛マニアの方におすすめできます。

制服や水着での拘束が好き

猿轡や体の拘束はテープで行われることが多いのでテープギャグが好きな人なら楽しめるはず。衣装は、制服や水着が多いです。後は、体にフィットするレオタードやラバースーツなども見れます。一本の収録時間はそれほど長くないですが、抜きどころはたくさんあると個人的には思います。